富山の呉羽山公園の新品種の桜でお花見!開花情報や場所を紹介!/クレハオトメシダレ

こんにちは!そらです。

突然ですが、富山で桜の新品種が発見されたことをご存じですか?

富山市の「呉羽山公園都市緑化植物園」に植えられた1本の枝垂れ桜が、2020年に「新栽培品種」として認定されたとのことです。


名前は “クレハオトメシダレ” だとか。


富山発の桜の新品種、世界に1本だけの桜と聞いたら、見に行きたくなってしまいますよね!


呉羽山公園で花見をしてきたので、『クレハオトメシダレ』の場所や開花情報を紹介しようと思います。


よかったら参考にしてもらえると嬉しいです。


クレハオトメシダレとは

2002年に富山造園業協同組合が寄贈した桜です。

当初はエドヒガンの仲間だと思われていたのですが、調査の結果、2020年に新栽培品種と認定されました。

寄贈した組合にはどこの桜か記録が残っていなかったとか。

もしかしたら日本のどこかに同じ桜があるかもしれないんですね!

クレハオトメシダレの特徴


1株の桜の中に一重咲きと八重咲きの花が混在しているのが特徴のようです。

名前の由来


名前の由来はこちら。

【クレハ】
 → クレハオトメシダレが植栽されている呉羽山公園

【オトメ】
 → 大伴家持の和歌から名を取ったようです。
 
「春の苑 紅にほふ 桃の花 下照る道に 出で立つ娘子(おとめ)」
 意味:春の庭が紅色に美しく照り輝く桃の花が木の下まで照り映えている道にたたずむ少女よ

【シダレ】
 → 樹の形が枝が垂れる特徴的な形であることから

クレハオトメシダレの場所


呉羽山公園は広い公園です。

“都市緑化植物園”と名前が付いているだけあって、公園内には色々な植物が植えられており、公園中に桜の木が点在しています。


クレハオトメシダレの場所には小さな看板がありますが、探すのに時間がかかる方もいるかもしれません。

上の写真の赤枠のところにクレハオトメシダレがあるので、時間のない方はチェックしておいてくださいね。

クレハオトメシダレの開花情報


2021年3月31年時点で満開でした。

他の桜の木と同じくらいのタイミングのようですね。

ライトアップ情報


毎日 18時 ~ 22時にライトアップされています。


呉羽山公園(都市緑化植物園)

店名呉羽山公園都市緑化植物園
住所〒930-0103 富山県富山市北代5164
電話番号076-431-6111


まとめ

富山市の呉羽山公園で発見された、新品種の桜『クレハオトメシダレ』を紹介しました。

気になった方は、富山発の世界に1本だけの桜でお花見してみてくださいね。


もちろん、感染対策は忘れずに!


富山市松川/いたち川沿いの桜の見えるカフェ・飲食店を紹介!住所や営業時間も紹介!

2021年4月2日

塩の千本桜近くのそば処まい田屋で桜を見ながら蕎麦ランチ!営業時間や口コミを紹介!

2021年4月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です