富山でお得に賃貸生活するには?富山市まちなか住宅家賃補助!学生や新社会人におすすめです。

こんにちは!そらです。

富山市に住んでいるみなさん、『富山市まちなか住宅家賃助成事業』はご存じでしょうか?

富山市がコンパクトな街づくりを推進するために行っている事業で、富山市のまちなかに引っ越ししてきた方の家賃を助成してもらえるとか。

学生も対象になるようなので、富大生にとってもおすすめな補助金だと思います。

気になったので調べてみたので、よかったら参考にしてもらえると嬉しいです。


富山市まちなか住宅家賃助成事業とは

『 富山市まちなか住宅家賃助成事業』とは、富山市のまちなかに転入または転居してきた方に対して、家賃の補助を行う事業です。

コンパクトな街づくりを推進する目的で実施されています。

家賃補助の条件


家賃補助の条件はこちらです。

  • 富山市のまちなかの民間賃貸住宅に住所がある。
  • 富山市のまちなか以外から転居してきたこと。
    (転居前の住所が富山市のまちなか以外)
  • 賃貸借契約の名義が本人であること。
    (大学生等の場合は、3親等以内の親族名義でも可)
  • 世帯の合計所得月額が44万5千円以下であること。

大学生や若者、独り身世帯向けの事業のようですね。


>>>富山市のホームページで詳細を確認する方はこちら!

家賃補助の金額


家賃月額と1万円を比較して少ない額

ただし、会社から家賃補助がある場合は、家賃から勤務先からの住宅手当を引いた額と1万円の少ない方の金額になります。

家賃補助の対象期間


賃貸借契約の開始日と住民票を移動した日の遅い方の翌月から3年間
(1日の場合はその月)

ただし、大学生等の場合は在学期間とのことです。


家賃補助の対象エリア

引用:富山市


補助の対象エリアは富山駅の北側からあざみ通りまでの、富山市の中心街です。

詳細は富山市のホームページを確認してください。


>>>富山市まちなか住宅家賃助成事業の対象エリアはこちら!

まとめ

『富山市まちなか住宅家賃助成事業』を紹介しました。

条件はありますが、富山市のまちなかに引っ越ししてきた方に最大1万円の家賃補助を行う太っ腹な助成事業のようです。

助成してもらった1万円を利用して、少しリッチなアパートに住んだり、美味しい食事に行ったり、自己啓発にお金を当てたり、少しでも生活を豊かにしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です