富山のカフェさくらとねことでサブスクしてみた!駐車場やメニュー情報も!

こんにちは!そらです。

NetflixやAmazon primeなどサブスクリプションのサービスが人気ですが、
富山市にはサブスクリプションサービスのあるカフェがあります。

名前は “さくらとねこと@猫カフェじゃないよ” です。

カフェのサブスクって何!?って思いますよね。

実際に利用してみたのですが、とても便利だったので紹介しますね。


さくらとねことの住所・アクセス・駐車場

店名さくらとねこと@猫カフェじゃないよ
住所〒939-2704 富山県富山市婦中町羽根新105-3
電話番号076-464-3430
ホームページhttps://sakuraneko.kit-en.net/
営業時間月曜日〜土曜日:10:00 – 18:00
※毎月26日は15時までの時短営業
定休日日曜日

住所

住所:〒939-2704 富山県富山市婦中町羽根新105-3

公共交通機関でのアクセス


富山地方鉄道バス亭 分田から徒歩1分

駐車場

引用:さくらとねこと公式ページ


無料の駐車場があります。(11台)

カフェのサブスクリプションとは?

さくらとねことのサブスクリプションはコーヒー(ドリンク)のサブスクリプションです。

サブスクの料金は3,000円

申込みから30日間、下記サービスを受けることができます。

・ドリンク 1日2杯無料
・セットメニュー 300円引き


これがお得かは人によって違うと思います。
私にとってはお得でした。

ちなみに、こんな使い方もOKでした。


『テイクアウトで2杯持ち帰る。』


他の物を注文せずに帰ったのですが、お店の方に聞くと大丈夫みたいでした。

なので、婦中方面に行くたびにテイクアウトしています(笑)

さくらとねことのメニュー


・さくらねこセット 1,000円
・クロックムッシュ風フィセル・ソーセージ 800円
・クロックムッシュ 700円


ランチセットはクロックムッシュやトーストサンドなど軽食が多いですね。


ドリンクメニューも豊富です。


さくらとねことに行ってみた!


お店に入るとニャパンが迎えてくれます(笑)

謎解きイベントもやっているそうです。

手のアルコール消毒と検温を済ませると入店できます。


お店はスッキリとしていて清潔、木の雰囲気が良いですね。

各テーブルにはコンセントが準備されています。

もちろんWiFiも完備

実際に作業されている方もおり、おすすめのワークスペースです。


クロックムッシュ風フィセル・ソーセージセットを注文しました。

ランチにはちょっと物足りない気もしましたが、作業がサクサク進んでよかったです。

まとめ

富山市婦中町にあるカフェ さくらとねこと@猫カフェしゃないよ を紹介しました。

コーヒーのサブスクをやっているユニークなお店ですが、個人的にはかなりアリだと思います。

近くにお住まいになっている方は利用してみてはいかがでしょうか?


ノマドワーカーにおすすめ!富山市の電源とWiFiのあるカフェを紹介!

2021年3月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です