富山県小矢部市の宮島峡に行ってきた!紅葉の見頃時期や駐車場を紹介!


こんにちは!そらです。

小矢部市の”宮島峡(みやじまきょう)“といえば、どんな場所かご存じですか?

小矢部川の支流の子撫川に広がる渓谷で、『小ナイアガラ』と呼ばれている一の滝が有名です。

その一の滝は紅葉でも有名なので、今回紅葉を楽しみに行ってきました!

参考にしてもらえると嬉しいです。

宮島峡とは?


宮島峡は一の滝、二の滝、三の滝や川沿いのヴィーナス像からなる『稲葉山・宮島峡県定公園』です。

一の滝は”小ナイアガラ”とも呼ばれており、紅葉の季節には滝と紅葉の写真を撮りに多くの人が訪れます。

紅葉の見頃時期は?


例年の宮島峡の紅葉の見頃時期は 11月上旬から11月下旬です。

私は2020年11月8日に訪れましたが、まだ紅葉には早く1週間か2週間後が見頃のように思いました。

宮島峡のアクセス・駐車場

一の滝駐車場の住所:〒932-0007 富山県小矢部市名ケ滝


宮島峡に行ってきた!


宮島峡の一の滝、二の滝にはそれぞれ駐車場がありますが、車を一の滝の駐車場に止めて遊歩道を歩いて楽しもうと思います。

一の滝駐車場に車を停めると、一の滝から二ノ滝へ続く遊歩道の入口があります。

紅葉はまだ少し早いようです。

1週間から2週間後は完全に色づいてそうです。

一の滝

遊歩道入口から階段を降りると一の滝があります。

滝の落差は3mのようです。
まさに”小ナイアガラ”ですね。

もっと色づいてくるとステキな写真が撮れそうですね!

遊歩道


一の滝から一度車道へ出て、再び遊歩道へ。

なかなか雰囲気の良い道が続きます。


自然を感じられるステキな遊歩道でした。

欲を言うとも少しきれいに整備されているともっと良かったですね。

二ノ滝


一の滝から遊歩道を500m進むと、二ノ滝に着きます。

こちらも紅葉には早かったですね。

まとめ

富山県小矢部市の宮島峡を紹介しました。

例年の紅葉見頃時期は11月上旬から11月下旬ですが、
私が訪れた11月8日には紅葉はまだ早かったです。

2020年は県内全体的に1週間程度遅れているようなので、1週間から2週間後には完全に色付いていると思います。

一の滝も二ノ滝も紅葉の時期には、滝と紅葉のステキな写真が撮れそうでした。

遊歩道もステキだったので、自然を感じながら写真を撮りに来られてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です