氷見の民宿イミグレに泊まってみた!ディナーと朝食も紹介します!

こんにちは! そらです。

突然ですが、
レストランで美味しいごはんを食べて、そのまま眠れたら嬉しいですよね。

さらに、そこがオーシャンビューで海越しに立山が眺められたら最高ですよね。

そんな泊まれるレストランが富山県氷見市にあったので紹介します。

名前は「移り住みたくなる宿”イミグレ”」です。

実際に宿泊できたところ、

他の宿泊施設とは違う素敵な体験ができたので紹介します!

良かったら参考にしてもらえると嬉しいです。

イミグレの基本情報

住所富山県氷見市小杉232-1
電話番号0766-92-2200
ホームページhttps://www.imigre.jp/
facebookhttps://www.facebook.com/imigre/
instagramhttps://www.instagram.com/imigre.himi/ 
定休日火曜日・水曜日

>>>イミグレの最安値をチェック!!

イミグレはオーナーの”氷見市の人口減少を止めたい。”という思いから、

クラウドファンディングでお金を集めて、

廃業になった民宿をリノベーションして作られたオーベルジュだそうです。

“オーベルジュ”

郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン

クラウドファンディングのページを見てみると、

オーナーの思いが伝わってきますよ。

クラウドファウンディングのページはこちら!
https://faavo.jp/toyama/project/2637#pj-single-nav

気になった方はぜひ食事と宿泊を楽しんでみてくださいね。

イミグレへのアクセス・駐車場

住所:富山県氷見市小杉232-1

公共交通機関のでのアクセス

北陸新幹線で新高岡駅へ。
JR城端線 高岡駅からJR氷見線で氷見駅へ。
JR氷見駅からはタクシーで約10分。

車でのアクセス・駐車場

無料駐車場があります。

能越自動車道の氷見北ICから約10分かかります。

イミグレの外観

民宿をリフォームしたとのことで、キレイな外観です。

宿泊施設というより、おしゃれな民家といった感じです。

宿の正面の公園を挟んで、海が広がっており、

天気が良い日には海越しの立山が眺められます。

私たちが宿泊した日は曇りでしたが、なんとか立山を見ることができました!

晴れた日にはさぞキレイな立山が見れたと思います。

手前の板張りのスペースでバーベキューをすることもできるようです。

夏に海を見ながらバーベキューするのも良いですね!

イミグレの食事会場

レストランはこちらです。

窓の外に木製のオブジェ(?)がありますが、そこが先ほどの写真の場所です。

初めて見たときは異様な光景と思いましたが、全席窓向きとなっています。

1日最大6組、かつ大人限定のため静かのため、落ち着いた雰囲気を楽しめます。

隣り合って座ることになるので、

普通のレストランに行くよりも親密な雰囲気になれるかもしれません。

大人の夫婦やカップルで

普通じゃないデートを楽しみたい方におすすめですね!!

私は最愛の妻と宿泊させていただきました。

参考までに、晴れた日のイメージ画像を貼り付けします。

晴れの日に行きたいですね!

引用:https://faavo.jp/toyama/project/2637#pj-single-nav

イミグレの食事

夕食

夕食を紹介します。

本当に美味しかったです!

味だけではなく、見た目にもキレイなので、舌でも目でも楽しめます。

まさに高級レストランの極上の食事体験を楽しめます。

写真では量が少ないように見えるかもしれませんが、

十分にお腹一杯になりましたよ。

・アオリイカのミ・キュイと南瓜ドライ・ソース・ラビゴット

・氷見の寒ぶりのマリネとアボガドのタルタル

・氷見産しいたけのスープ

・赤鯛のボワレ水菜のエチェベとソース・アメリケーヌ

・氷見牛のロティ黒ニンニクのソース

・立山

朝食

朝食はこちらです。

夕食とはうって変わって和食でした。

ほっこりできる味で、朝から大満足でした^^

イミグレの部屋

部屋は全室オーシャンビューのようです。

朝起きたら海が見えるっていいですよね。

予約サイトではお風呂から海が見える部屋もあるようでしたが、

私の部屋(スタンダードルーム)は海の見えないお風呂でした。

2名であればスーペリアルームも2000円しか変わらないため

スーペリアルームにしても良かったかも。

ちなみに、大浴場や温泉はありません。

口コミ

twitterにあった口コミを紹介します。

  • 劇場型レストランから世界三大景観「海越しの立山連峰」を望む。
  • 海を隔てて立山連峰を望む。至福の夕暮れです。
  • 「花火を見るのに最適な距離は?」イミグレです!
  • ここに泊まればきっと氷見が好きになります。

ふるさと納税

イミグレは富山県の氷見市のふるさと納税にもなっています。

ふるさと納税の上限額が大丈夫な方で、気になった方はぜひどうぞ。

>>>ふるさと納税(150,000円)のイミグレのペア宿泊券購入はこちら!!

>>>ふるさと納税(240,000円)のイミグレのペア宿泊券購入はこちら!!

まとめ

富山県氷見市にある泊まれるレストラン”イミグレ“を紹介しました。

美味しいごはんを食べて、優雅な時間を過ごすことができました。

天気の良い時期に、今度はランチを楽しんでみたいと思います。

美味しいレストランと雄大な自然、

ゆっくり流れる時間を感じたい方、

特別なデートを楽しみたい方はぜひ宿泊してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です