高岡の雨晴キャンプ場のおすすめポイントを紹介!料金や駐車場、混雑情報も!


こんにちは!そらです。

今回は富山県高岡市にある “雨晴キャンプ場” を紹介しようと思います。


富山の雨晴といえば、観光ポスターでおなじみの富山湾越しの立山の撮影スポットで有名ですよね。

晴れて、立山がくっきり見える日には、雨晴海岸で多くの方がカメラを構える姿を見ることができます。

その雨晴海岸から車で3分の抜群のロケーションのキャンプ場です。

先日、利用したところ最高だったので、紹介しようと思います。



今回の記事では、雨晴キャンプ場のおすすめポイント4点と残念ポイント1点を中心に、実際に利用してみたレポートを紹介します。

よかったら参考にしてもらえると嬉しいです。


【おすすめポイント】

  • 雨晴の絶景が見られる
  • 周辺で氷見の海鮮料理が味わえる
  • 海沿い
  • 無料・予約無しで利用できる



【残念ポイント】

  • 賑やか



目次

おすすめポイント

雨晴の絶景が見られる


雨晴といえば、富山では有名な絶景スポットです。


雨晴海岸から撮影された富山湾越しの立山。

よく観光ポスターになっているので、ほとんどの方が知っていると思いますが、その撮影スポットの “雨晴海岸” まで車で3分と抜群のアクセスです。


日の出や夕暮れの写真を撮りに行ったり、すてきな景色を眺めて過ごすのも良いですよね。

周辺で氷見の海鮮料理が味わえる


雨晴キャンプ場は高岡市にありますが、新鮮なお魚で有名な氷見のすぐ近くにあります。

むしろ、高岡市街よりも氷見市街の方が近いです。


富山湾の冬の王様 “寒ブリ” で有名な氷見なので、お魚を美味しく食べられるお店もたくさんあります。
 ・氷見漁港 魚市場食堂 車で13分
 ・まる甚 車で10分
 ・ひみ番屋街 車で16分
 ・きときと寿司 車で8分


お店をいくつか書きましたが、近くのスーパーにいけば新鮮なお魚がたくさん並んでいます。

新鮮なお魚を安く楽しめるのでおすすめですよ!


魚市場食堂 と まる甚 については、他の記事でも紹介しているので気になった方はチェックしてくださいね。

[kanren postid=”3066″]

[kanren postid=”4014″]


海沿い


サイクリングロードを挟んですぐ目の前に海が広がっています。

夏には海水浴客で賑わいますし、砂浜で遊んだり、釣りをしたり、キャンプの楽しみが広がりますよね。


砂浜で海を眺めてのんびり過ごすのもおすすめです。

無料・予約無しで利用できる


雨晴キャンプ場は7月、8月以外は無料かつ事前予約不要です。


無料・予約無しなので、 『キャンプしたい!!』 と思ったらすぐに利用できます。

気軽にキャンプできるのは嬉しいですよね。


しかも、無料なのにトイレ、水シャワー、飲用可能な水道が完備と、キャンプに必要な最低限の設備は整っています。

トイレなどは口コミを見ると、比較的キレイとありますので、安心して利用できそうですね。

残念ポイント

賑やか


口コミを見ると、
『すぐ近くを走っている鉄道の音が大きい』
『波が荒い日は音がすごい』
『早朝からジョギングや散歩の方が多くにぎやか』
『花火をする人や騒ぐ若者が多い』
『海水浴客が多い』
といった声が多くみられました。

少し騒がしいキャンプ場のようです。


実際に私がキャンプに行った時も、大きな音で音楽を流す方がチラホラといました。


私はあまり気になりませんでしたが、静かに自然を楽しみたい方には、向かないかもしれないですね。


雨晴キャンプ場に行ってみた!


雨晴キャンプ場は7月、8月以外は駐車場もフリーサイトも利用無料。

しかも、事前申し込みも不要。

ということで、晴れた日にさっそくキャンプに行ってきました!

利用可能期間


なお、キャンプ場は5月中頃から11月末までオープンしているようです。

住所・アクセス

〒933-0131 富山県高岡市太田 字田津口4764-4

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる