楽天ペイの支払い上限金額は?支払い元設定や店舗、楽天会員ランクで変わります。

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

楽天ペイの支払い上限額っていくらなの?

支払い方法によって上限金額は変わるのか?

楽天ペイを使っている人で、支払い上限金額を知っておきたい人もいるでしょう。

この記事では楽天ペイユーザーが気になっている、支払い上限金額についてまとめていきます!

この記事でわかること
  • 楽天ペイの支払い上限金額はいくらか
  • 店舗や会員ランクで変わる上限金額について
  • 楽天ペイへのチャージ上限金額はいくらか

楽天ペイユーザーは、参考にしてください!

目次

楽天ペイの支払い上限金額は、支払い元設定によって違う

『引用:楽天Pay』

楽天ペイでは、支払い元や支払い元設定によって使える上限金額が違ってきます。

楽天ペイ全体の上限金額は、以下の表を見てください!

スクロールできます
支払い元/支払い元設定の有無/会員1回過去24h1ヶ月
クレジットカード最大50万
楽天キャッシュ支払い元設定済ダイヤモンド会員最大50万
ダイヤモンド会員以外最大50万
支払い元未設定最大3万最大10万
楽天ポイント支払い元設定済ダイヤモンド会員最大50万
ダイヤモンド会員以外最大3万最大10万
支払い元未設定最大3万最大10万
楽天銀行口座最大50万

表のように、支払い上限金額は利用店舗や楽天会員ランク、楽天ペイの利用状況などによっても異なるのです!

ちなみに「楽天キャッシュ」とは、楽天グループで使える「電子マネー」のこと

楽天ペイ支払い上限金額のポイントを、以下のようにまとめました!

  • クレジットカード・デビットカード・楽天銀行口座払いは1か月あたりの上限はない
  • 楽天ポイント支払いは楽天会員ランクによって上限が違う
  • 支払い元設定をしているかで上限額が変わる
  • ダイヤモンド会員の請求書払いは上限額が違う

次からの項目で説明しているので見ていきましょう。

クレジットカード・デビットカード・楽天銀行口座払いは1か月あたりの上限はない

支払い元が「クレジットカード」や「楽天銀行口座」なら、1ヶ月あたりの上限額はありません!

「デビットカード」もクレジットカードと同じ扱いだって

ただしクレジットカードやデビットカードは、「利用可能枠」が決済可能な金額となります。

例えばクレジットカードの「利用可能枠」が20万円の場合、1回の支払い上限額が50万円でも、20万円までしか使えません。

「利用可能枠」の金額が「楽天ペイの上限額」より低い場合は、「利用可能枠」の金額が優先されるのです。

楽天ポイント支払いは楽天会員ランクによって上限が違う

楽天ポイント支払いの場合は、楽天会員ランクによって上限額が変わってきます!

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードなどの「楽天カード」の種類は関係ない!

支払い元が「楽天ポイント」の場合の「楽天会員ランク」ごとの上限額は、以下です。

会員ランク1回の上限額過去24hの上限額1ヶ月の上限額
ダイヤモンド会員最大50万円
ダイヤモンド会員以外最大3万円最大10万円最大10万円

楽天ポイントでの支払いで「ダイヤモンド会員以外の人」は注意が必要だね

支払い元設定をしているかで上限額が変わる

「お支払い元設定」を「あとで設定する」にした人は、上限額が違ってくるので注意しましょう!

以下は「楽天キャッシュ」や「楽天ポイント」でお支払いする場合の上限額です。

スクロールできます
支払い元(未設定)/会員ランク1回の上限額過去24hの上限額1ヶ月の上限額
楽天キャッシュ/全部のランク最大3万円最大3万円最大10万円
楽天ポイント/全部のランク最大3万円最大3万円最大10万円

大きな買い物をしたい人は「お支払い元」の設定をしておくといいんだね!

ダイヤモンド会員の請求書払いは上限額が違う

ダイヤモンド会員の人が「請求書払い」をする時は、通常の上限額と違うのでチェックしておきましょう。

「請求書払い」では「お支払い元設定」をしているかどうかは関係ありません。

以下が、ダイヤモンド会員の人の「請求書払い」の上限額です。

支払い方法1回の上限額過去24hの上限額1ヶ月の上限額
請求書払い最大30万円最大100万円

QRコード払い・セルフ払いは、支払い元設定をしているかで上限が変わるよ

楽天ペイにチャージするときも上限がある

『引用:楽天Pay』

楽天ペイにチャージする時も、上限額があるので知っておきましょう!

楽天ペイにチャージするのは「楽天キャッシュ」となります。

ここでは「楽天キャッシュ」へのチャージ上限金額について説明していくよ

支払い元が「楽天キャッシュ」以外の場合は、チャージ不要!

楽天キャッシュとは

「楽天キャッシュ」とは、楽天グループのサービスで使えるオンライン上の電子マネーのことです。

楽天市場、楽天トラベル、楽天ラクマ、楽天ペイ加盟店などで使えるんだね

楽天ペイ(楽天キャッシュ)にチャージをすると、電子マネーとしてすぐに使えるようになります。

楽天ペイアプリをまだ入れていないなら、入れておきましょう!

楽天キャッシュへのチャージ上限額

「楽天キャッシュ」へのチャージ方法は6つあり、方法毎チャージ上限額が決まっています。

「楽天ペイ」(楽天キャッシュ)へのチャージ方法と上限額は、以下です。(2023.4時点)

1回のチャージ上限額1ヶ月のチャージ上限額
楽天カード50万円50万円
楽天ラクマ10万円100万円
楽天ウォレット50万円50万円
楽天銀行口座50万円50万円
セブン銀行ATM50万円50万円
楽天ギフトカード5万円50万円

>>>「楽天キャッシュ」について詳しく知りたい方はコチラ!

1回のチャージ額は1000円以上で、1円単位となっているよ

「楽天ギフトカード」からのチャージの場合は、金額指定タイプのカードで最大5万円までの指定が可能です。

「楽天ギフトカード」の1ヶ月のチャージ上限額は、楽天キャッシュのルールによると50万円までとなるでしょう。

まとめ 楽天ペイの支払い上限金額

楽天ペイの支払い上限金額は、最大50万円となっています!

まとめ
  • クレジットカードやデビットカードは1ヶ月の上限なし
  • ダイヤモンド会員以外は1ヶ月最大10万円
  • 請求書払いは1回最大30万円
  • 楽天ペイへのチャージの上限額がある

使うお店や会員ランク、楽天ペイの利用状況で上限が変わることがわかった!

楽天ペイの上限金額を知ったうえで、上手に活用していきましょう♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事をシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次