大阪屋ショップのスマホ決済はどれがお得?楽天Edy?PAYPAY?比較してみた!

2021年2月21日より大阪屋ショップでauPAYや楽天PAY、d払い、メルペイといったスマホ決済が利用可能になりました。

元々PayPayや楽天Edyが利用できたので、メジャーなスマホ決済は使えるようになりました。

選択肢が増えて便利になったのはいいですが、

どのスマホ決済がお得なの?

と迷ってしまいますよね。

スマホ決済の還元率を調べてみました!

この記事では各スマホ決済の還元率をまとめてみました。

食費は絶対に必要だからこそお得にお買い物したいですよね。

よかったら参考にしてもらえると嬉しいです。

目次

大阪屋ショップで使えるキャッシュレス決済

大阪屋ショップで使えるクレジットカード

大阪屋ショップでは下記のブランドのクレジットカードが使用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • DCカード
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • Diners

大阪屋ショップで使えるスマホ決済(QRコード決済)

大阪屋ショップで使えるスマホ決済は楽天ペイ、PayPay、auPAY、d払い、メルペイです。

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • d払い
  • au PAY
  • メルペイ

大阪屋ショップで使える電子マネー

大阪屋ショップで使える電子マネーは楽天Edyのみです。

  • Edy

大阪屋ショップで貯まるポイント

引用:大阪屋ショップ

大阪屋ショップで貯まるポイントは楽天ポイントです。

支払いの前に楽天ポイントカードを提示することで、200円あたり1ポイントの楽天ポイントがたまります。

0.5%還元ですね。

大阪屋ショップが発行している楽天ポイントカード限定で、楽天ポイントが5倍とか10倍貯まる曜日も設定されているので、大阪屋ショップでお買い物するなら楽天ポイントカードは必須ですね!

大阪屋ショップのスマホ決済還元率一覧

各スマホ決済の還元率一覧はこちらです。

合計チャージ支払いポイントカード提示
楽天カード
(クレジットカード)
1.5%1.0%(楽天)0.5%(楽天)
大阪屋ショップEdy-楽天ポイントカード
(現金チャージ)
1.0%0%0.5%(楽天)0.5%(楽天)
楽天Edy(おサイフケータイ)
※楽天カードでチャージ
1.5%0.5%(楽天)0.5%(楽天)0.5%(楽天)
楽天Edy (おサイフケータイ)
※リクルートカードでチャージ
2.2%1.2%(Ponta)0.5%(楽天)0.5%(楽天)
楽天PAY1.5%1.0%(楽天)0.5%(楽天)
楽天PAY
※楽天キャッシュにチャージして支払い
2.0%0.5%(楽天)1.0%(楽天)0.5%(楽天)
PayPay1.0%0%0.5%(PayPay)0.5%(楽天)
auPAY
※銀行口座を紐づけ
0.5%0%0.5%(Ponta)0.5%(楽天)
auPAY
※auPAYカードでチャージ
1.5%1.0%(Ponta)0.5%(Ponta)0.5%(楽天)

なお、PayPayはPayPay Stepの条件をクリアすれば1.5%還元になりますが、通常の0.5%還元としています。

難しい条件なしの友情の還元率で記載していると思ってください。

おすすめ①:楽天PAY(楽天キャッシュにチャージして支払い)

引用:楽天PAY

『事前に楽天カードで楽天キャッシュをチャージしておいて、楽天ペイで楽天キャッシュで支払いする』が2.0%還元で一番オススメです。

楽天〇〇ばっかりで訳が分からないですよね(笑)

2.0%還元の内訳

  • お買い物前に楽天カードで楽天キャッシュをチャージして0.5%還元
  • 楽天ペイでお買物して1.0%還元
  • 楽天ポイントカードを提示して0.5%還元

この決済のおすすめポイントは、2.0%の還元ポイントを “すべて楽天ポイントでもらえる” ことです。

楽天ポイントなら大阪屋ショップでの次回のお買い物のときに貯まったポイントでお買い物できるので便利ですよね。

おすすめポイント

  1. 還元率2.0%
  2. 貯まるポイントは全て楽天ポイントなので使いやすい
  3. おサイフケータイ以外でも大丈夫

注意点

  1. お買い物前にチャージ作業が必要

還元率だけならオススメ②の楽天Edy+リクルートカードの方が高還元率ですが、楽天ポイントとPontaポイントの合計になるので、この記事では貯まったポイントが使いやすい楽天ペイ+楽天カードがオススメです。

>>>楽天カードの新規発行はこちら!

おすすめ②:楽天Edy + リクルートカード

二番目のおすすめが『リクルートカードで楽天Edyにチャージして、支払いする』です。

楽天ポイントとPontaポイントの合計になりますが2.2%還元と、とにかく還元率が高いのでおすすめです。

楽天Edy(現金チャージ)

引用:大阪屋ショップ

大阪屋ショップにある機械に現金を入れてチャージするタイプの楽天Edyカードです。

楽天Edyでの支払い200円(税込)につき1ポイントの楽天ポイント、支払い時にカード提示でさらに200円(税抜)ごとに1ポイントの楽天ポイントが得られます。

合計で還元率1.0%です。

このカードを利用している方が多いと思いますが、一覧表を見れば分かるようにそれほどお得というわけではありません。

小銭を持たなくていいメリットはありますが、実は楽天カードで決済したほうがお得なんですよね。

初めの設定が難しそうと感じるかもしれませんが、最初の一度やれば後はお得になるので、ぜひ楽天PAYや楽天Edy+クレジットカードの設定がおすすめです。

>>>楽天Edyカードの新規発行はこちら!

楽天Edy(楽天カードチャージ)

引用:楽天Edy

おサイフケータイ対応のスマホを持っている方であれば、楽天Edyアプリを使って、スマホから楽天Edyカードにチャージすることができます。

また、スマホ自体を楽天Edyカードにすることができます。

その場合は、楽天IDに登録されているクレジットカードでチャージすることになります。

楽天カードが登録されている場合の還元率はこちら。

チャージ:0.5%
支払い時:0.5%
カード提示:0.5%

合計で還元率は1.5%です。

>>Google Playで楽天Edyアプリをインストールはこちらから!

楽天Edy(リクルートカードチャージ)

おサイフケータイであれば、楽天カード以外のクレジットカードでもチャージ可能です。

(※対象外のカードもあります。)

楽天Edyへチャージするときにポイント付与されないクレジットカードが多い中で、一部のカードではチャージ時にポイントが付与されます。

いわゆる、ポイント2重取りですね!

チャージ時にポイント付与されるかどうかは、各クレジットカード発行元に確認が必要ですが、高還元で有名なリクルートカードもポイント付与されるのでおすすめです。

リクルートカードで楽天Edyへチャージで1.2%の還元、支払い時に0.5%、カード提示で0.5%で合計2.2%還元です。

楽天カードよりもお得になるので、驚きですよね^^

ただし、得られるポイントは楽天ポイント1.0%、Pontaポイント1.2%になるので注意です。

個人的には、還元率が少し低くても楽天ポイントだけの方がポイントを楽天Edyにチャージして利用できるので手間が少なくておすすめなのですが、手間が苦でない方にはおすすめです。

>>>リクルートカードの新規発行はこちら!!

楽天PAY

引用:楽天PAY

楽天Edy以外の楽天系の決済方法に楽天PAYがあります。

楽天PAYはおサイフケータイのないスマホでも利用できるので、おすすめです。

楽天PAYには3パターンの支払い方法があります。

①楽天カードで支払時に支払い
②楽天キャッシュで支払い
③楽天ポイントで支払い

楽天PAY(楽天カード)

楽天PAYの一般的な支払い方法は楽天カードを紐づけして支払いする方法です。

その場合の還元率は下記です。

・支払い:1.0%還元

・楽天ポイントカード提示:0.5%還元

合計1.5%還元です。

>>>楽天カードの新規発行はこちら!

楽天PAY(楽天キャッシュ)

楽天PAYは楽天キャッシュで支払うと還元率が高くなります。

楽天キャッシュは楽天系のサービスで利用できる電子通貨なのですが、楽天PAY上で操作すると楽天カード決済でチャージすることができます。

なので、買い物前に楽天キャッシュをチャージしておいて、楽天キャッシュで支払いすることで下記の還元率になります。

・楽天カードから楽天キャッシュにチャージ:0.5%還元

・支払い:1.0%還元

・楽天ポイントカード提示:0.5%還元

合計2.0%還元です。

この決済方法が、一番多く楽天ポイントが還元されるのでおすすめです。

楽天PAYは楽天ポイントで支払いできるので、次回の買い物に使えます。

他にもっと交換還元の決済方法はありますが、楽天ポイントがたくさんたまると、ポイントの消費も簡単なのでおすすめです^^

PAYPAY

引用:PAYPAY

PAYPAYの還元率は前月の利用によって変わりますが、ほとんどの場合0.5%になります。

・ベース還元率:0.5%

・前月の利用回数50回以上:+0.5%

・前月の利用金額が10万円以上:+0.5%

最大で1.5%還元にはなりますが、条件が厳しすぎるので0.5%と思ってOKだと思います。

これに楽天ポイントカード提示で得られる0.5%を加えると還元率は下記です。

・支払い:0.5%(PAYPAYボーナス)

・ポイントカード提示:0.5%(楽天ポイント)

au PAY

引用:au PAY

au PAY (現金チャージ)

au PAY での支払い200円(税込)につき1ポイントのPontaポイントが貯まります。

そのため、還元率は下記です。

・支払い:0.5%(Pontaポイント)

・ポイントカード提示:0.5%(楽天ポイント)

au PAY (au PAYカードチャージ)

auPAYカードでau PAYアプリにチャージすると、チャージ時にポイントが貯まります。

還元率はこちら

・チャージ:1.0%(Pontaポイント)

・支払い:0.5%(Pontaポイント)

・ポイントカード提示:0.5%(楽天ポイント)

d払い

d払いも支払い時に0.5%のdポイントが還元されます。

さらにdカードで支払いすると1%のポイント還元となり、合計1.5%還元です。

メルペイ

メルペイにはポイント還元制度はありません

キャンペーンなどで得られるポイントのみになります。

チャージ時の決済方法によってはポイント還元もありますが、他のスマホ決済を超えることは難しそうです。

大阪屋ショップでお得な決済方法のまとめ

大阪屋ショップで利用できるスマホ決済の中でどれがお得か比較しました。


おすすめの決済方法はこの2つです。

①楽天PAY + 楽天キャッシュ : 2.0%還元
②楽天Edy + リクルートカード : 2.2%還元


ただし、他のスマホ決済もキャンペーンなどによって還元率が大きく変わることも多いので、状況に応じて決済方法を変えていくとお得にお買い物できそうです。


しっかり調べてお得にお買い物したいですね。

コメント

コメントする

目次
閉じる