立山町のヘルジアンウッド”TheKitchen”のランチメニューや口コミを紹介!

こんにちは!そらです。

みなさんは富山県の立山町で美容と健康を中心としたリゾート施設が生まれようとしているのをご存じでしょうか?

しかも、その施設の一部はすでにオープンしているのをご存じでしょうか?

そのリゾート施設の名前は”healthian-wood(ヘルジアンウッド)”です。

海外を中心に”ウェルビーイング・ステイ”が注目されている中、日本の富山県にもその思想の施設ができるとなると、期待してしまいますよね。

そのヘルジアンウッドについて調べてみたので、よかったら参考にしてくださいね。

ヘルジアンウッドとは?

ヘルジアンウッドは前田薬品工業株式会社がてがける富山県立山町のリゾート施設です。

美容と健康の村

ヘルジアンウッドを手掛ける前田薬品工業株式会社は2017年ごろからアロマオイル「Taroma」の開発などスキンケア事業を進めています。

訪れた人にスキンケア商品を試してもらい、リラックスできるようなサービスや空間を提供できないか?と考えて、

アロマオイルの原料となるハーブ園を中心に、レストラン、1棟貸しの宿泊施設(ヴィラ)、ワークショップやイベントのできるスペースが点在する、富山の散居村をイメージした複合施設を作り出すことにしたようです。

まさに『美容と健康の村』ですね。

隈研吾さんの建築

ヘルジアンウッドは新国立競技場のデザイン・設計に携わったことで有名な隈研吾(くまけんご)さんがデザインしています。

隈氏のデザインコンセプトは「散居が広がる富山ならではの原風景は、世界にも類の無いものである。この美しさを建築が壊さないように、水田のランドスケープを引き立て、歩く人が主役の導線」とのこと。

富山の自然が主役のステキな空間になりそうですね!

ハーブ

一般社団法人の和ハーブ協会がヘルジアンウッドを手掛ける前田薬品工業株式会社と業務提携し、ヘルジアンウッドのサポート事業をスタートしています。

和ハーブの栽培・生産・活用・商品・サービスの企画・運営まで協力するとか。

本格的なハーブを楽しめそうですね!

施設が続々オープン予定

ヘルジアンウッドは、まだまだ道半ばです。
今後も “The Spa”、”The Villa”がオープン予定です。

The Villa は一泊10万円との情報もあります。
セレブ用の宿泊施設になりそうですね。。。

  • The Kitchen
  • The Table
  • The Workshop
  • The Garden
  • The Field
  • The Spa (2021年オープンの予定)
  • The Villa (2021年オープンの予定)

ヘルジアンウッドの住所・駐車場・営業時間

住所富山県立山町日中上野57-1
電話番号076-482-2536
E-mailinfo@healthian-wood.jp
ホームページhttps://www.healthian-wood.jp/
facebookhttps://www.facebook.com/Healthianwood/
営業時間 11:00~15:00(L.O 14:00)
定休日水曜日、第3火曜日

アクセス

住所:富山県立山町日中上野57-1

車でのアクセス

  • 北陸自動車の立山ICから約10分
  • 富山駅から25分

公共交通機関でのアクセス

富山地方鉄道立山線五百石駅からバスで日中上野バス停まで。
バス停から徒歩3分

バス停はありますが、基本的には車でのアクセスになりそうですね。

駐車場

38台分の無料駐車場があります。

The Kitchenのランチメニュー

この投稿をInstagramで見る

Healthian-wood(ヘルジアンウッド)へ行ってきました。 ハーブをふんだんに使った12種類のプレートランチ。 ローストビーフや野菜のマリネのほか、シメサバやイワシのツミレも乗っかってました。どれも本当においしい。 スープも野菜の優しい味。 パンは3種から選べましたが、ハードパン好きなのでバゲットにしてみました。 デザートはバジルソースのクリームチーズケーキ。 ハーブティもたくさん種類がありましたがシソのソーダをチョイス。 建築家の隈研吾さんの設計のお店は、わらの断熱材を使った素敵なお店でした。 山手の田んぼの真ん中にポツンとありますが、このあとスパや宿泊施設もできるようです。 ディナーは要予約。1万円〜のコースのみ。 また行きたくなるお店でした。 立山町日中上野57-1 駐車場:38台 #healthianwood #ヘルジアンウッド #ハーブ #カフェ #ランチ #プレートランチ #バゲット #デザート #チーズケーキ #しそジュース #隈研吾 #富山

ナッツ(@chichi5959)がシェアした投稿 –

  • Plate Lunch 12types 2,500円
    盛り合わせとスープ12種、パン、季節のデザート
  • Plate Lunch 6types 1,800円
    盛り合わせ6種、パン
  • Soup Lunch 3types 1,600円
    スープ2種類、3種盛り合わせ、パン
  • Today’s sandwich 1,400円
    本日のサンドイッチ、3種盛り合わせ
  • Dessert 800円
    季節のデザート


テイクアウト

  • スペシャルランチボックス 1,600円
  • ランチボックス 1,200円
  • 鯖サンド 800円
  • 昆布〆のハムサンド 800円
  • ジャガイモのスープ 450円
  • 里芋のポテト 350円

口コミ

口コミサイトなどの評価

グルメサイト評価(評価人数)
食べログ☆– (–人)
Google Map☆3.4 (19人)
     ※2020年11月03日時点

twitterやインターネットの口コミ

  • 隈研吾さん設計の富山の『ヘルジアン・ウッド』単なるハーブ園やレストランかと思いきや、前田社長の「田圃や屋敷林の景観を残したまま、住みたくなるような『村』を作りたい」という今後も続く構想と地元愛を聞いて胸熱。
  • 初めてヘルジアンウッドのサンドイッチ食べましたが、大変おいしゅーございました!

まとめ

富山県の立山町にできるリゾート施設の”ヘルジアンウッド”を紹介しました。

ヘルジアンウッドはアロマオイルの原料となるハーブ園を中心に、レストラン、1棟貸しの宿泊施設(ヴィラ)、ワークショップやイベントのできるスペースが点在する、富山の散居村をイメージした複合施設となる予定です。

隈研吾さんデザインの施設、和ハーブ協会が業務提携など注目してしまいます。

今後も The Villa や The Spa が続々とオープンするので、完成するのが楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です