富山の高速道路SAを紹介!ショップやフードコートの営業時間も紹介!

こんにちは!そらです。

車で旅行をするときにお世話になるのがサービスエリア(SA)ですよね。

そんなサービスエリアですが、夜間移動になってしまったときには

『お土産を買いたいけどショップは何時までやっているの?』
『夕飯を食べたいけど何時まで大丈夫か?』

といったことが気になると思います。

そんな方のために富山県内のSAの営業時間を調べてみたので紹介しますね。

営業時間

下り線
ショップレストランフードコートガソリンスタンド
小矢部川SA
(おやべがわ)
8:00 ~ 21:0024H24H
呉羽PA
(くれは)
7:00 ~ 20:007:00 ~ 20:00
有磯海SA
(ありそうみ)
24H11:00 ~ 21:0024H24H
上り線
ショップレストランフードコートガソリンスタンド
小矢部川SA
(おやべがわ)
24H24H24H
呉羽PA
(くれは)
7:00 ~ 20:007:00 ~ 20:00
有磯海SA
(ありそうみ)
24H11:00 ~ 21:0024H24H

小矢部川SA

この投稿をInstagramで見る

金沢の帰りには、100%、寄ります‼️ 2週続けて寄りました。 プレミアムカレー食べて、大好きな能登ミルク🥛とヨーグルト、たけうちの味噌まんじゅうを買って、午前中、めいいっぱい動きましたー‼️ 今は、食事はお昼の時間帯だけのようですが、7月からは通常営業に戻るようです。 #小矢部川サービスエリア #北陸道小矢部川sa下り線新潟方面 #北陸道小矢部川sa下り線 #北陸道小矢部川sa下り #小矢部川サービスエリア #小矢部川サービスエリア下り線 #小矢部川sa下り #プレミアムカレー #能登ミルク #能登ミルクのむヨーグルト #能登ミルク飲むヨーグルト #竹内みそまんじゅう #竹内みそまんじゅう小矢部川sa下り線 #竹内みそまんじゅう本舗 #しろえびせんべい

machiko.o(@machiko.mama)がシェアした投稿 –

小矢部川SAは石川方面からくると、東海北陸道への分岐の直前にあります。

フードコートには富山で知名度のある”白エビ亭“が入っており、富山の味が楽しめます。

お土産は金沢・富山・能登・飛騨・高山の名産品などを幅広く揃えているそうです。

呉羽PA

呉羽PAはSAではなく、パーキングエリアですが紹介させてもらいました。

理由は、とにかく食事が美味しいからです。

特にオムライスが有名なので、こちらで食事をする場合はぜひ食べてみてください!

ガソリンスタンドやレストランはありませんが、小さなショップもありますよ。

有磯海SA

有磯海SAはホテルニューオータニ高岡が運営していることもあり、美味しい食事で有名です。

レストランでは地元の食材を使った料理が食べられるそうです。

また、お土産にも力を入れており、金沢や福井の銘菓、話題の商品を手に入れることができます。

私が行ったときはレストランが閉まっていたため、フードコートで食事しました。

白エビ天丼やブラックらーめん、氷見うどん、ますの寿しなど、富山のグルメを楽しむことができます。

私が食べたのは”てり豚半熟卵丼 900円”です。
富山のグルメではありませんが美味しかったです(笑)

なお、”有磯海(ありそうみ)”とは富山湾のことだそうです。

有磯海SAから富山湾を眺めることができるので、そちらも楽しんでみてください。

まとめ

富山県にある高速道路のサービスエリアの小矢部川SA、呉羽PA、有磯海SAを紹介しました。

どこも富山の味を楽しめるサービスエリアなので、富山で観光できない方もちょっと寄って、富山の食を楽しんでみてはどうでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です